徹底比較

海外旅行で限度額を変更できるクレジットカード

会計時にクレジットカードを提示して、利用限度額をオーバーするからと、店員さんから利用を断られた経験のある人は意外に多いものです。
利用限度額に達してカードの利用がストップしてしまうと、支払いが終わるまでクレジットカードを利用することができなくなるため、日常的にカードを利用している人にとってはとても不便なものですよね。
また、このようなことが海外で起こってしまうとさらに大変です。
海外では身分証明代わりにクレジットカードの提示を求められるケースが多く、ホテルやレンタカーの精算もクレジットカードを利用しておこなう場合がほとんどです。

また、現地の言葉や通貨になれていない旅行者にとって、簡単に支払いを済ませることのできるクレジットカードは必須なのです。
実は、このように、海外旅行中にクレジットカードの利用が停止して、旅行に支障をきたすことのないように、多くのクレジットカードでは、事前にクレジットカードの限度額を引き上げておくことができます。
利用限度額引き上げの手続きは、それほど難しいものではなく、店頭に足を運ばなくても、電話やインターネット等で簡単におこなうことができます。

長期的に利用限度額を引き上げる場合は審査が厳しく、半年以上のカード利用履歴がない人や返済遅延が多い人は審査に落ちる場合が多いのですが、海外旅行、結婚式、引っ越しなどでクレジットカードを利用する機会が増えて、一時的に利用限度額を引き上げたい場合は、利用履歴がよほど悪い人でなければ、まず断られることはありません。
一時的に利用限度額を引き上げる場合は、期間が1〜3ヶ月の間のみになりますが、審査が通った場合は、2〜3日程度で利用限度額の引き上げをおこなってくれます。
もしも、審査が通らなかった場合は、別のカード会社にクレジットカードの発行を申請してみましょう。

たとえば、すでに利用限度額が30万円のクレジットカードを持っている人は、利用限度額が10万円のクレジットカードを新しく作ることで、全体の利用額を40万円にすることができるのです。
しかし、一時的な引き上げを断られるほど利用履歴が悪いようでしたら、他のカード会社のクレジットカードの審査にも通らない可能性だって考えられます。
このようなことに陥らないためにも、日頃から返済をきちんとおこなって、カード会社からのの信用度を上げておくことが大切になります。

Copyright(C) 2013 カードを便利に利用 All Rights Reserved.